しんどい

改行はない 生活するだけ

2021.7.21-7.24 引越前の夏

7.21 明日から連休に入ることに心躍らせながらも、残業をしてしまいました。それでも去年の今頃と比べるとかなり余裕があるので、心がやられていない。家が建つという楽しみと喜びがあることと、家に帰るとかわいい妻ちゃんがいるということも作用しているの…

2021.7.19

書きたいことができたときにメモとして残しておけばいいものの、ブログの下書きとして途中まで書いて保存してしまうので、どれもこれもまとまりがなくなって数だけ増えてしまう。結局いつもごくわずかの独立したセンテンスが宙に浮いたままになっている。今…

2021.5.25 あたらしい窓

冷凍庫がパンパンなので、前から入れておいたコストコのディナーロールを昨夜から冷蔵庫に移しておき、今朝5つも食べた。冷凍庫の様相は、妻ちゃんが来月の結婚式に向けてダイエットを始めたことからブロッコリーやほうれん草で埋まっていったことによるもの…

2021.3.6 ばかものめ

おれには働いている暇なんてないのだよと声を大にして言いたい一週間だった。ようやくきた週末。月100時間の残業?そんなレベルで生きていないのだよこちとら。月20時間だってきついくらいなんだ。なんなら毎日8時間働くなんて修行かよとも思っていますとも…

2021.2.20 あるいは2021.2.21 anna

家を建てるので、その打ち合わせがちょくちょくあるのだけど、毎回少しずつ「自分たちの棲家」ができることへの喜びみたいなものが増していく。まだまだ実感はないのだけれども。2人でたくさんこだわって、生活に便利な間取りを考えていて、それはそれでもち…

2021.1.14 Smoke

ハッキリとしたわけもわからずモヤモヤとしんどくて、どうやら恋人もしんどそうで、すぐ帰ってこないことを聞いたので、おれも最寄りの一駅前で降りてずっと気になっていたラーメン屋さんへ。ラーメン屋さんといえども、めちゃめちゃにおしゃれな空間で、オ…

2020.12.27 暮れ

そして時は2020 全力疾走したよね から始まり、2021への希望をこれでもかと溢れさせた『強い気持ち・強い愛』にえらく感動してしまいました。12月26日の朝、前日ののMステスーパーライブの録画をみた。地下鉄サリン事件や阪神淡路大震災があった1995年にリリ…

2020.10.26 高い場所

恋人が婚約者となって、浮かれに浮かれてしんどいことなんて全然ないなんてあの月見の帰り道に思いましたが、恋人(婚約者より気に入っているので結婚するまでそう呼ぶことにする)の両親に挨拶に行くことも許されないほど激しめに反対されているので、きちん…

2020.10.3 満月にいたるまで

2020.7月中旬 先日、恋人に結婚を申し込むことを決めた。去年からずっとそのつもりではいたものの、自分のなかの問題で、なかなか踏ん切りがつかなくなっていたこともあったけど、ついに決めました。相手との結婚生活の不安からなどはそこまで大きくなく、「…

2020.8.14 書店にて

忙しくなってやらなくなっちゃうようなことは本当の趣味じゃないなと思った。今年に入ってから全然本を読んでいない。本当はきっと何かに役立てたくてインプットする読書なんて好きじゃないんだ。だから何かに役立てるためにする読書はつまらない気がして後…

2020.7.3 このままがいいね

今週末の天気は晴天らしい。このごろはどんより暗くて湿っぽい日が続いていたから、たまっている洗濯物を、狭いバルコニーに一気に干せそうだ。ついでにこの心の中へも染みこんだような憂鬱な気持ちもカラカラに乾かしてほしい。先週末、多分正月の帰省以来…

2020.6.16

なぜだか今日は心身共にとても調子が良い。昨日はあんなに絶不調だったのに。寝る前に入念に頭のマッサージをしたからか、膝上に湿布を貼って寝たからか、朝に飲んだユンケルの試供品が効いたからか、涼しいからか、半袖を着て身軽だからか、どの要素が関係…

2020.6.9

今朝は晴れだ。 恋人が朝からももクロの『chaimaxx』をリピートして聴いている。元気が出るらしい。確かにそうだ。 2020年のあーりんが痩せて美しくなっていることに驚く。 昨日は雨に打たれてしまったので、河川敷リベンジ。マスクを外して風に乗ってくる草…

2020.6.8

思えば今朝も河川敷に寄ったら雨が降り出してしまったところから幸先が悪かった。急いで橋の下まで走って雨宿りしたはいいけど、気温も低かったから駅すぐのローソンで買ったホットコーヒーも冷めてきてしまった。浮かない気分のまま出勤して、そのまま一度…

2020.6.5 河川敷で考え中

今朝また川へ来ている。思えば毎日こ生活のなかで一人でぼーっと一息つける時間がこの時間くらいしかないんだ。川はよく死のメタファーになったりするけど、晴れた日のきれいな水面は全くそんなことを感じさせなくて、むしろ生命力に溢れてて好きだ。時差出…

2020.5.22

日々その時に何を考えていたかを記録するために、Evernoteで、誰にも見せない日記を続けていた。だけど、「先月は自分の暮らしとか世の中のことをどう捉えて考えていたんだっけ」と思い、いざその記録を読み返したくなった時に、その頃の記録はサボっていて…

2020.5.19

出退勤を30分後ろにずらしているのだけど、恋人はこれまでと変わらないので、朝は一緒に家をでている。朝はと言うが、思えば夜も残業してそれぞれ別の職場をでて同じ地下鉄に乗って帰る日も多い。要するにとても仲が良い。 朝はそのまま出勤すると始業より45…

2020.4.28〜5.8

在宅勤務を命じられても持ち帰れる仕事がないから年次有給休暇をとって在宅しています。先日のぺこぱのANN0を聴きながら2人分の洗濯をして、トーストを2枚焼いた。トーストは毎日食べるわけではないので、気を抜くと期限が切れてしまう。二枚ともマヨネーズ…

2020.4.22

まるで戦時中みたいだな。日々目まぐるしく変わっていく日常、世の中だけど、これからたった数ヶ月先、「またね」と別れた人と会えなくなるなんてことが現実味を帯びてきた。当たり前だっだことが憧れに変わってきている。ワニが死ぬどころじゃないぞ。北海…

2020.3.17 踊り場

君って歯並び悪いね 今気づいたよ それどころじゃなく、歯ももっと大事な物も欠落しているようなアウトサイダーなおじさんたちが登場するのが、日テレ『月曜から夜更かし』、テレ東『家、ついて行ってイイですか?』、TBS『水曜日のダウンタウン』だ。歯無し…

2020.2.29 うるう

閏年とは何か説明しろと言われても全然ちゃんとできないのだけれども、東京事変が解散して再生する日で、4年に1日しかない2月29日という今日に、朝起きて少しわくわくしてしまう。フレンチトーストが食べたくなってちょうど材料もあったのでいそいそと作りま…

2020.2.26 橋

Twitterで更新される『100日後に死ぬワニ』をリアルタイムで毎日観られていることは、もしかしたらものすごくラッキーなことなんじゃないか。後になって結末がわかった状態でまとめて読むより、きっとずっと尊いことだ。まあ結末がどうとかそういうことは大…

2020.1.9 鼻

睡眠の質改善のための具体的な取組として、鼻の内側の肉襞を焼く手術を受けることになった。そしてそれが今日だった。鼻の中を焼くだなんて、聞くだけで恐れおののいてしまいそうだけど、少しでも睡眠の質が良くなるならば何でもやりたいという所存なので朝…

2020.1.2

年末特番のせいで『パプリカ』が頭から離れなくてちょっと大変です。あのメンバー最年長と思われる全力色黒ボーイの踊りのマネを習得したい。そして恋人に見せたい。今年は恋人と閉鎖的に過ごしていたので、大好きな「良いお年を!」をあまり言えなかったの…

2019.11.19

偶然にも今の職場の先輩たちが、毎年おれの地元にわざわざ電車で片道45分もかけて焼き鳥を食べに行く会があり、それに誘ってくれたので参加してきた。遠いけど好きな店に時間をかけてわざわざ行くのってちょっとした遠足気分でわくわくする。あと、みんな同…

2019.11.14 白い恋人

今やってるどのドラマがどう良いとか、長々と下書きしていたのだけど途中から昔やってたブログみたいになってきたからやめた。そういうことじゃないんだった。でも、『G線上のあなたと私』『グランメゾン東京』が色々な贔屓目をプラスしながらもとても良いで…

2019.10.16 とがる

職場にいると命が削られていくような気持ちにまでなるので、定時になったらすぐに片付けて大きくない声で「お先に失礼します」などと決まり文句を口にしてそそくさと去っている。折坂悠太の弾き語りツアーへ、翌日は映画『宮本から君へ』を観に行った。エン…

2019.10.4

「今年の斎藤佑樹は楽しみだ」と言う春と、「今年も斎藤佑樹はダメだった」と言う秋。ここ数年繰り返している気がする。それでも今年の戦力外の中には名前がなく安堵した。ただそんな悠長なことも言ってられないのが、ライオンズの大石達也が戦力外通告を受…

2019.9.22

3連休をたのしみに、何度も週間予報を見てしまうような生活をしています。たかが3日間職場に行かないという事実がここまで喜ばしいことと思うなんて、10年前の自分が知ったらどれほどガッカリするだろう。隙間からこぼれ落ちないようにするのは苦しくて、し…

2019.9.6

夏のお楽しみのRSRが終わってしまい、いよいよ現実(仕事)に目を向けないといけなくなったお盆明け、見事に鬱々として参りました。ほんとうにわかりやすくてめんこい人間だ。毎日仕事に行くのが嫌だ。仕事内容も全く向いていなければ能力も低い。大して意欲も…